ブログ

【糖尿病塾】糖尿病が気になりだした方へ②

④ 糖尿病の分類

・何らかの原因ですい臓の細胞が壊されて突然発症する1型糖尿病と、

長い間すい臓に過剰の負担がかかり続けることですい臓の機能が落ちて血糖が上がる2型糖尿病があります。

・成人で発症する糖尿病のほとんどは2型糖尿病です。

 

⑤ 糖尿病の発見のきっかけ

・糖尿病の初期にはほぼ自覚症状がありません。

・普通は尿検査で尿糖(+)、血液検査で血糖やHbA1cの値が高いことで発見されます。

 

⑥ 糖尿病の精密検査

・「75g糖負荷テスト」

絶食状態で75gの糖分が入っているジュースを飲んで血糖値を記録(通常は、食前、1時間後、2時間後の3回)し、

糖分の処理能力をみる検査です。

・テストの結果、「正常」「境界型」「糖尿病」の判定ができます。

・明らかに数値(血糖値やHbA1c)が高く糖尿病と診断できる場合には行いません。

 

【今日のポイント】

ヘルシーハーモニーでは共に変化する喜びを分かち合いたいと心から思って います。

諦めていた事であっても捉え方が変われば実際に変化が起こり始めます。

その心の変化をサポートするのも糖尿病塾の基軸です。

 

ヘルシーハーモニーは病気にならない(これ以上悪くならない)場所として運営しています!

http://shinjuku.mypl.net/article/healthy-harmony_shinjuku/1506

関連記事

ページ上部へ戻る