ブログ

【超高濃度ビタミンC】シミができやすくなる食べ物!

朝の摂取に注意が必要です!

ビタミンCを摂ると日焼けするのではないかと誤解した会話を耳にしますが、

 

間違いです。

スムージーのような果物や野菜を朝にとると、それらに多く含まれるソラレンには光毒性があり、紫外線を蓄積し、肌にダメージを与えてシミをできやすくしてしまうからです。

レモンやグレープフルーツ、オレンジ、みかんなどの柑橘系の果物、

アセロラ、いちじく、きゅうり、セロリ、シソ、ブロッコリー、三つ葉、

サプリメントのクロレラなどは、紫外線を浴びる前には避けた方がよい食物です。

 

とはいえ、これらは体によいものなので、夜や屋内でゆったり過ごす日に摂りましょう。

素晴らしい食物です。

 

内側からの紫外線対策なら、リポカプセルビタミンCがお勧めです(^.^)

 

ビタミンCは、シミのもとになるメラニン色素の生成を阻害し(シミ、くすみの予防)、メラニン色素を還元する(できてしまったシミを薄くする)ほか、

ハリを与える(コラーゲンの生成を助ける)作用があります。

 

特に!

リポカプセルビタミンCは1包1000mg、単純計算でみかん約28個分のビタミンCが効率よくとれます。

リポカプセルビタミンCで美容も健康も手に入れてください。

(tel:03-5379-5450)

 ご購入はnetでも承ります。

 

個人単位、グループ単位で橋本先生の医療座談会を無料で受け付けています。

癌以外の目的で飲まれる方からも嬉しいお声を頂いています。

様々な効果があるので、最初の目的以外の思わぬ効果に驚かれる方が多いです。

どんな方にお勧めか、気軽にご相談ください。

 

 

【ビタミンCはこのようなはたらきがあるといわれています】

あなたに該当する項目があると思います。

● 抗酸化作用で酸化(体内の老化)を防ぐ
● 強くてしなやかなコラーゲンを作る
● ストレスに対抗する(ストレスの緩和)
● 非生体物質(タバコ、アルコール、薬、食品添加物など)を分解・排出する
● 代謝経路を活性化し、血糖を減らす
● シミを防ぎ、ソバカスを緩和する
● カルニチンを増やすので、 痩せやすくなる
● 鉄分の吸収を高める
● カルシウムの吸収を助ける
● 有害金属に対するデトックス作用
● アレルギー物質を抑える
● 悪玉コレステロールを減らす
● 中性脂肪を減らす
● 血圧が上がらないようにする
● 血栓を防ぐ
● 免疫機能を増強する
● 炎症を抑える
● 脳の機能維持に貢献
● 利尿作用
● 便秘の改善
● ウィルスを不活化する
● 病原菌を殺し、毒性を中和する
● 内部被曝を軽減する

お気軽にサロンにお問い合わせください。
(tel:03-5379-5450)

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る