ブログ

【新宿御苑・糖尿病塾】学校に行っていても塾に通うなら治療も“塾”があっていい?

糖尿病治療を受けている方はご存知の方も多いと思いますが「糖尿病手帳」というものがあります。

 

 この手帳はとても優れていて

・今の糖尿病のコントロールの状態が分かる

・過去の状態が分かるので流れが分かる

・季節的な変化

・合併症の記録

など情報の宝庫です。

 

「糖尿病手帳」と「お薬手帳」があればその方の状態を把握でき、現状を踏まえて詳細なアドバイスが出来ます。

 

一緒に目標法設定して改善していきましょう!

きっと、今より良くなります。

 

関連記事

ページ上部へ戻る